Projects

株式会社青々 × QRGO

株式会社青々 × QRGO

デジタルパスポートとして AOAO SAPPOROへQRGOを導入

#プロダクト#導入事例#QRGO

What We Thinkプロジェクトの“大義”の設定

「オンラインとオフラインを繋げる」 新型コロナウイルスの影響により、店舗や施設を運営する事業者は、マスクやソーシャルディスタンス等の対策のほか、利用者名簿の作成や感染者が発生した場合の追跡可能な仕組みの導入が求められています。入退室管理のような対面の場面でも効率よく人と人との接触を避けてオンラインシステムで管理できないだろうか。このような課題を解決するために、事業者にも施設利用者も積極的に使用するメリットがあり、人同士の接触を避けQRコードのみを用いた全く新しい入退室管理システムとして「QRGO」が開発されました。

80&Companyの考える“大義”とは?
私たち80&Companyは、事業や企業と目指す社会的な意義を“大義”と 定め、この“大義”を実現するためにパートナー企業と協業し、共創し、 伴走することを、すべてのプロジェクトにおける信条としています。

Our Business 1Our Business 2

What We Do“大義”の実現のために実施したこと

QRGOとは

LINEとQRコードを活⽤した入退館機能とCRMが一体化したパッケージシステムです。入退館機能とLINECRMを一体化することで顧客管理システムと顧客コミュニケーションの一元化、DX化を推進できます。設備投資はスマートフォンのみなので、新しくアプリ等を入れる必要もなく事業者も利⽤者も簡単に始めることが可能です。

AOAO SAPPORO


AOAO SAPPOROは、「生命のワンダーみえないものがみえてくる」をテーマとした北海道にある水族館です。まちなかにある自然への入り口として、一歩中に入れば水辺の生物たちや大自然の素晴らしさを感じることができます。

一定期間入り放題のパスをデジタル化


水族館へ90日間入館し放題になる「にちにちパス」と「よなよなパス」をデジタルパスポート化しました

  • QRコードをかざすだけの簡単入館
  • スマートフォンがあれば入場可能
  • 時間や期間は柔軟に変更可能